キャンパスSearchで学校検索
エッセイ添削サービス

Cabrillo College カリナリー専攻 東京都出身 Fさん
Claremont McKenna College 経済専攻 埼玉県出身 Hさん
Foothill College 会計専攻 広島市出身 Dさん
NYU映画評論専攻 兵庫県出身 Aさん
 
Foothill College 会計専攻 広島県出身 Dさん (渡米時20歳)
 
留学のきっかけ
 
私は、短大時代にロサンゼルスのオレンジ・カウンティで、1ヶ月だけホームステイをしたことがあります。広島にある短期大学の英文科を卒業後、金融系の会社でアルバイトをしましたが、アメリカをもっと知りたいと思ったのと、英語をもう少し勉強したいと思い、思い切って留学することにしました。
 
「気候のいいところ」「安全なところ」が条件
 
通っていた英語学校が提携している留学斡旋業者を通じて、留学先を決めました。業者に支払った斡旋料は、とても高くて、25万円近くかかりました。でも、両親にとっては、高いお金を払うことで信用を買っている気になったようです。でも、はっきりいって無駄な手数料だったと思います。

アメリカ全土からあなたに合う学校を探す、というのがその業者の売り文句だったのですが、結局選択肢として送ってきた大学は、シアトルにある2年制カレッジと、サンフランシスコ郊外のフットヒル・カレッジ(2年制カレッジ)、インディアナ州にある4年制ユニバーシティの3校だけで、資料は、それらの大学の英語のウェブサイトをプリントアウトしたものだけ。

こちらが出した条件は、「気候のいいところ」「安全なところ」だったので、もっとチョイスがあってもよかったのではないかと思っています。ただ、ひとつ良かった点は、願書などの書き方の説明書がついてきたことでしょうか。

フットヒル・カレッジを最終的に選択した理由は、専攻の種類が多かったから。驚いたのは、フットヒル・カレッジに決めた段階で、フットヒル・カレッジとその斡旋業者が提携している英語学校に願書が出されていたことです。

結局、留学斡旋業者が提携している現地の英語学校に留学生を斡旋し、その後紹介した、2年制カレッジまたは4年制ユニバーシティへ入学させるというコースは、初めから決まっているようです。

渡米してすぐ、サンフランシスコ郊外のクパティーノ市にある英語学校に通い始めて、他の留学生から色々話しを聞く機会がありました。そこにいた学生は、クパティーノ市にあるディアンザ・カレッジという2年制カレッジに行く人が多く、せっかく知り合いができたので、私もそっちに行きたいな〜、という気持ちになったのですが、斡旋業者に聞くと、「フットヒル・カレッジに決まっているから、今から変更はできない」、ということでした。

渡米すると日本にいたときより断然情報量が増えるから、日本では英語学校だけ決めて、渡米してから進学するカレッジを決めても良かった気がします。フットヒル・カレッジとディアンザ・カレッジは姉妹校だったので、なおさらです。だから、両方に願書を出しておく、という手があっても良かったのではないかと思っています。

 
TOEFLの点数は急には伸びない
 
英語の勉強はTOEFLの勉強を少ししました。結局TOEFLは、3回受け、一番いい点数を提出しました。でも、3ヶ月間、毎月続けてテストを受けても、それほど点数は伸びませんでした。推薦状は、高校のときの英語の先生に頼みました。英文で推薦状が書けるのは、英語の先生しかいないから、他に頼む人がいなかったのです。
 
カリフォルニア大好き
 

会計学は、なかなか大変ですが、私にとっては勉強しやすい教科です。いい先生といまひとつ先生との差が大きいのが、この大学のマイナスな点でしょうか。住んでいるサンフランシスコ郊外は気にいっています。安全だし、気候もいいし、日本食もいつでも食べられるし、アジア系アメリカ人が多く、みんなアメリカ人もアジア人に対して変な偏見がなくてフレンドリーだし、とても住みやすいところだと思っています。

車がないと不便なので、最近中古車を手に入れました。 東海岸へ留学していった人の話しなど聞くと、やはりカリフォルニア州でよかったと思います。

 
ホームステイは失敗
 
最初は、大学が紹介してくれたホームステイ先に2ヶ月ほど住んでいましたが、この家族がとってもケチな家族でよくありませんでした。いまは、大学で知り合った日本人留学生といっしょにアパートを借りて住んでいます。家賃が高く、1人あたり700ドル払っています。たいしたアパートでも、すごく便利なロケーションでもないのにですよ。
 
卒業後の予定
 
4年制ユニバーシティへの編入は今のところ考えていません。今年の12月で卒業なので、プラクティカル・トレーニング・ビザを取得して、アメリカで働いて資金をためてから、その先どうするかを考えたいと思っています。
 


iiwaveホーム | アメリカに留学したい | Case Study | アメリカ生活 
Englishスクール | 2年制College | 4年制University | キャンパスSearch | 留学準備
コンサルティング& Shop  | サイトマップ | Corporate Info | Copyright