キャンパスSearchで学校検索
エッセイ添削サービス

州のキャラクターを国勢調査からみる
お金のこと
住むところ
車を手に入れる
日本の食材
病気になったら
日本の書籍やCD&Video&TV
アメリカへの引越し
ソーシャル・セキュリティ・ナンバーを取ろう
日本語によるアメリカ生活関連サイト
インターンシップってなに?
ソーシャル・セキュリティ・ナンバーとは、アメリカ政府が発行している納税者番号です。1人に1つの番号が与えられるため、身分を証明するための番号として、広く使用されています。例えば、銀行口座を開設するときや、キャンパス内でアルバイトをするときにもこのナンバーが必要になります。また、大学の学生番号として使用されることも多くあります。

そのため、ソーシャル・セキュリティ・ナンバーがないと何かと不便です。アメリカに引越ししてきたら、早めにソーシャル・セキュリティ・ナンバーを取りましょう!(申請料は無料です。)ただし、新しい法律により、ソーシャル・セキュリティ・オフィスが移民局にビザのステータスを確認するというプロセスが追加されたので、入国してから最低10日ほど経ってから申請に行きましょう。

アプリケーション書類の取り方
 
1) ソーシャル・セキュリティ・アドミニストレーションのウェブサイトに行く。
http://www.ssa.gov/online/ss-5.html
 
2) もし、PDFドキュメントを閲覧するためのソフトウェア(通常Adobe社のAcrobat Reader)があなたのコンピュータに入っていなければ、「How to Obtain the Form」の下にある、Page on downloading and printing PDF documentsをクリックします。既に持っている人は、ステップ3へ進みます。
 
3) アプリケーションのフォームをダウンロードします。SS-5 inをクリックします。
 
4) アプリケーションフォームが開いたら、プリントアウトします。(用紙設定がLetter 8 1/2x 11inの縦になっていることを確認しましょう。)
 
5) 最寄りのソーシャル・セキュリティ・オフィスを調べます。書類をダウンロードしたウェブページの「Where To Send The Form」という項目があります。そこにSocial Security Office Locator Serviceというリンクがあるのでクリックします。
 
6) 「Enter Your Zip Code」という欄に、あなたの住所の郵便番号を入力し、「Locate」をクリックします。すると、最寄りのソーシャル・セキュリティ・オフィスが検索され、オフィスの住所、電話番号、営業時間、道順が表示されます。 このページもプリントアウトしておきましょう。
アプリケーション書類の書き方
1) 留学生は、「Alien Status」という部類なので、次の書類が必要です。
  - 「I-94」のオリジナル 1部
- パスポート
 
2)

アプリケーションに記入します。

 
項目1: 自分の名前を記入。
項目2: 2週間後にカードが送付されてきてほしい住所を書きます。(例:今は、ホテルに泊まっているが、1週間後にはホームステイ先に移動することがわかっている場合、そのホームステイ先の住所を書きます。)
項目3: 学生ビザで来ている場合は、「Legal Alien Not Allowed to Work」の項目に×印を記入。
項目4: 自分の性別に×印を記入します。
項目5:  自分の人種に×印を記入。(ここの記入はオプションです。)
項目6: 自分の誕生日を記入します。
項目7: 自分の本籍地及び国籍を記入します。
項目8A: 「Mother’s Maiden Name」という欄には、あなたのお母様の旧姓を書きます。
項目8B: 通常のケースであれば、あなたのお母様はソーシャル・セキュリティ・ナンバーを持っていないので、空欄にしておきます。
項目9B: 通常のケースであれば、あなたのお父様はソーシャル・セキュリティ・ナンバーを持っていないので、空欄にしておきます。
項目10: 今回初めてソーシャル・セキュリティ・ナンバーを取得する場合は、「No」に×印を記入します。
項目11: 今回初めてソーシャル・セキュリティ・ナンバーを取得する場合は、空欄にしておきます。
項目12: 今回初めてソーシャル・セキュリティ・ナンバーを取得する場合は、空欄にしておきます。
項目13: 今回初めてソーシャル・セキュリティ・ナンバーを取得する場合は、空欄にしておきます。
項目14: 本日の日付を記入します。
項目15: あなたの電話番号を記入します。
項目16: サインをします。
項目17: 自分で申請をする場合は、「Self」に×印を記入。
 
3) 記入したアプリケーションフォームと必要書類(I-94・パスポート)を持って、営業時間中に最寄りのソーシャル・セキュリティ・オフィスに行きます。オフィスの混み具合にもよりますが、2時間ほど時間が掛かると思っていてください。(郵送での申請も可能ですが、パスポートやI-94が途中で紛失する恐れがあるので、なるべく避けた方がよいでしょう。)
 


iiwaveホーム | アメリカに留学したい | Case Study | アメリカ生活 
Englishスクール | 2年制College | 4年制University | キャンパスSearch | 留学準備
コンサルティング& Shop  | サイトマップ | Corporate Info | Copyright