キャンパスSearchで学校検索
エッセイ添削サービス
インデックス   ABCD   EFG   HIJK   LMN   OPQR   STUV   WXYZ

SAT SAT(エス・エー・ティー)とは、アメリカの高校生が受ける学力測定テストです。詳しくは、「SATをうけよう!」のコーナーを見てください。

Scholarship Scholarship(スカラーシップ)は、学生のための奨学金制度です。成績優秀者を対象としたメリット・ベースと呼ばれる奨学金と、低所得家庭、または親からの学費サポートがない学生を対象としたニーズ・ベースの2種類の奨学金があります。
 
Semester Semester(セメスター)というのは、1年を2分割した学期制度のことです。
8月末から12月半ばまでが秋学期、1月半ばから5月末までが春学期です。夏学期もいくつか授業がありますが、取るか、取らないかはオプショナルです。

Senior Senior(シニア)とは、最上級学年の4年生を指します。アメリカの大学では、一人一人ペースが違うので、在学年数ではなく、受講済みの単位の数によって学年が決まります。大学によって多少分け方が異なります。

Suite Suite(スイート)とは、バスルームを何十人もの学生と共用するタイプの部屋ではなく、ベッドルーム、リビング、キッチン、バスルームがひと続きになった部屋のタイプの学生寮を指します。数人で共用します。キッチンはないこともあります。
 
Sophomore Sophomore(ソフモアー)とは、2年生を指します。

SUNY SUNY(スーニー)とは、State University of New Yorkの略で、ニューヨーク州が運営する全米で最大規模の州立大学システム全体を指します。ストニー・ブルックやファッション・インスティテュート・オブ・テクノロジーといった64校の4年制ユニバーシティと2年制カレッジが加入しています。
 
TA TA(ティーエー))とは、Teachers Assistant(ティーチャーズ・アシスタント)の略です。TAは、教授のアシスタントとして働き、普段は、博士号を取得するために勉強中の大学院生です。TAは、教授の研究のアシスタントとして働いたり、教授の変わりにアンダーグラジュエート(学部)の授業を受け持ったりします。リサーチ・ユニバーシティと呼ばれる大規模な大学では、TAがアンダーグラジュエート(学部)の科目の教鞭を取ることは珍しくありません。

TOEFL TOEFL(トフル)とは、アメリカの大学が英語が母国語でない留学生の英語力を知るための、英語力測定テストです。詳細は、「TOEFLを受けよう」のコーナーを参照してください。

Term Term(ターム)とは、学期を指します。例えば、Summer Term(サマー・ターム)と書いてあれば、夏学期のことです。

Transcript Transcript(トランスクリプト)とは、成績証明書のことです。大学によっては、在籍中、全部で3通までの発行は無料で、それ以上になると手数料を取るところなどあります。

Transfer Transfer(トランスファー)とは、編入のことです。

Trimester Trimester(トライメスター)とは、1年を3分割した学期制度のことです。
この学期制度を採用している大学は少数です。

Tuition 授業料とは、Tuition(トゥイッション)と呼ばれ、通常、各学期の始まる前か始まった直後に支払います。授業料は、固定型とユニット数比例型があります。固定型はいくつユニットを履修しても授業料は変わりません。例えば、12ユニットをとっている学生でも19ユニットをとっている学生でも同じ授業料です。

このかたちは、私立大学に多く見られます。ユニット数比例型の大学では、履修しているユニット数の分だけ、授業料を払います。例えば、1ユニットに付き、245ドルのTuition(授業料)という大学では、その学期の授業料は、(履修しているユニット数 x 245ドル)という計算になります。

もし、15ユニット履修している生徒であれば、15X245ドルで、3675ドルがその学期の授業料と計算できます。この形式は公立大学に多く見られます。また、授業料のほかにもさまざまなコストがかかります。コストの説明を参照してください。

Tutor Tutor(チューター)とは、学習室で特定の教科について個人指導(チュータリング)をする上級生や専門スタッフを指します。
 
UCシステム カリフォルニア州では、ユニバーシティ・オブ・カリフォルニア(The University of California)というカリフォルニア州が経営する大学システムがあります。一般的には、略してUC(ユーシー)といったり、UCシステムといったりします。このUCシステムの傘下には、現在9つの大学があり、10校目の、UC Mercedも開校される予定です。

このUCシステムは、1868年に、オークランド市にて38人の生徒と10人の教授でスタートしました。現在では、大学生が129,257人、大学院生が40,605人(1997年UC調べ)、フルタイムの教授陣が7,205人という大変大規模な大学システムに成長しました。

9つの大学のほかにも、5つのメディカルスクール(医学大学院)と病院、3つのロースクール(法学大学院)、農業&自然研究所があり、3つの国立研究所も政府から委託されて運営しています。

1939年以来、32人のUCシステム教授陣がノーベル賞を受賞しました。現在も18人のノーベル賞受賞者の教授が現役で勤めています。この教授陣の水準の高さは、アメリカ中のどの大学や大学システムと比べても、トップレベルです。

UCの大学には、カリフォルニア州の上位12.5パーセント以内の高校生が入学してきます。これらの生徒の成績は、平均GPA3.8です。(GPA4.0が最高)生徒の90パーセントは、カリフォルニア出身で、その他49州から、そして120カ国から、生徒が集まってきます。

毎年約42,000人の生徒がUCシステムの9つの大学から卒業します。アメリカ国内で授与される博士号のうち、10パーセントがこのUCシステムの大学にて授与されます。

Undergraduate Undergraduate(アンダーグラジュエート)とは、学部または、学部生のことです。

Unit Unit(ユニット)とは、日本の大学でいう「単位」のことです。
このユニット(単位)を使って卒業までに必要な単位数を計算していきます。大学によって、また学部によって、卒業のためにどういった分野から、どれだけの単位をいつとらなければいけないか、細かくルールが定めてあります。

Upper Division Upper Division(アッパーディビジョン)とは、専門分野に特化した授業を指します。アッパーディビジョンのクラスは通常、3年生になった後、受講します。ふつう、教科の名前のあとに数字がつけられていますが(例:Math 176)、この数字が100以上の教科がアッパーディビジョンのクラスです。

例えば、Psychology学科(サイコロジー・心理学)のPsychology 162 (Psychology of Gender) は心理学をメジャーとしている学生が取るべき内容の専門的なクラスです。
アッパーディビジョンのクラスは、メジャーの学生だけが、受講できる場合と、だれでも受講できる場合があります。


iiwaveホーム | アメリカに留学したい | Case Study | アメリカ生活 
Englishスクール | 2年制College | 4年制University | キャンパスSearch | 留学準備
コンサルティング& Shop  | サイトマップ | Corporate Info | Copyright