エッセイ添削サービス
専攻とキャリアパスについて読む!
大学選択ワークシートで絞り込む!
Agriculture アグリカルチャー農業系
Biological Science バイオロジカル・サイエンス 生物科学系
Business ビジネス系
Communications and The Arts コミュニケーション&アート系
Computer and Physical Science コンピュータ&フィジカルサイエンス系
Education教育系
Engineering and Environmental Design エンジニアリング&環境デザイン系
Health Professions ヘルス・プロフェッショナル系
Social Science ソーシャル・サイエンス系


アグリカルチャー・サイエンティストの貢献によって、アメリカの農業業界が、世界で最も生産的な業界になったといっても過言ではないでしょう。アグリカルチャー・サイエンティストは、作物や家畜などについて研究し、それらの収穫高や品質を改善、改良する方法を開発します。害虫からの被害を少なくし、雑草を効果的に排除し、土壌や水質の維持管理を、なるべく少人数で行うことを実現させることが、サイエンティストの主な目的です。アグリカルチャー・サイエンスは、同じく生物について研究するバイオロジカル・サイエンスの分野と、密接な関係を持っています。アグリカルチャー・サイエンティストは、農業全般の実践的な問題解決に、その研究成果や知識を役立てています。 アグリカルチャー・サイエンティストの多くは、研究機関で研究開発プロジェクトに携わるか、企業にて、農薬や関連機材の製造やマーケティングに携わっています。研究室での実験にそのほとんどの時間を費やすサイエンティストもいますし、耕作地など、屋外で作物や家畜の研究に時間を費やすサイエンティストもいます。また、大規模農家や政府機関のためにコンサルタントとして仕事をする場合もあります。

・代表的な農業系の専攻

Agricultural Science, Agricultural Business, Agronomy, Animal Science, Dairy Science, Food Science, Forestry, Horticultural Science, Ornamental Horticulture, Plant Science, Poultry Science, Range Management, Soil Science

・興味のあること

動物や植物に興味がある。農業、林業、漁業などの業界に携わることによって満たされる。

・関連のある職業

Agronomist, Animal Scientist, Apiculturist, Dairy Scientist, Entomologist, Food Scientist, Horticulturist, Poultry Scientist

・就職状況

2005年までの見通しによると、農業、林業、環境保護科学は、良い分野とされている。

(バロン社アメリカン・カレッジガイド内の専攻説明及びUCデービス校のカタログを翻訳して掲載しています。就職状況は、アメリカの経済状況と業界をベースにして書かれています。)



 
iiwaveホーム | アメリカに留学したい | Case Study | アメリカ生活 
Englishスクール | 2年制College | 4年制University | キャンパスSearch | 留学準備
コンサルティング& Shop  | サイトマップ | Corporate Info | Copyright